2017年9月26日火曜日

漁火ナイトボートクルーズ

先日、久しぶりにクルーズ出港しました!


ただ、今回はヒグマではなく「漁火ナイトボートクルーズ」!

夜に船外機に乗れるなんてとても貴重な体験ですが、それに加えて船からイカ漁の操業の様子を見られる!贅沢この上ない内容のクルーズとなっております(笑)

現場ではこんな写真が撮れちゃいます😅💓



格好いい!!



イカが釣り上げられる姿も撮れましたよ!





丸で囲っても見えにくいですが「あ~~~れ~~」
という感じで船内へ(笑)

夜のクルーズも良いものですね!
興味のある方は是非お問合せ下さい!



2017年9月21日木曜日

台風の猛威

先日のことですが台風18号の影響を受けていた羅臼町の様子です^^;

video


波が道路にかぶさり、2階建て漁港の上まで覆い尽くし・・・。

台風接近時に海沿いにいたことなんて今までなかったので普段と全く様子の違う海の様子に少しの恐怖と大きな好奇心・・・。

好奇心をぐっと抑えて危険が伴いそうな場所には一切近寄りませんでしたが(笑)

この時の潮風?波?の影響で4日たった今日でも弊社の事務所玄関前、なんと潮のいい香りがします!
思わぬ恩恵?被害?に見舞われました(笑)

2017年9月17日日曜日

台風18号に伴い

以前よりFacebookにて催行のお知らせをしていた
9/18 AM 6:00~のヒグマクルーズですが台風18号による強風、高波の影響により欠航となりました事をご報告いたします。
本日午前中のクルーズにおいても帰港時の波の状況はあまり良くなかったので安全策をとらせていただきました。

ちなみに、
本日は6:00~チャーター便(貸切)と10:00~特別運航(?)の2便出港し、両便ともヒグマに出逢えました!

全便の行き帰りに姿を見せてくれた本日のMVPです!
何とも特徴的な模様をした子でした(笑)



落ちていた魚にありつく姿も!

ウロウロしたり浅瀬で遊んでいたり滑ってコケていたり・・・
とてもアクティブな姿を見せてくれました!


いつまでヒグマの姿を間近で観察できるか分かりませんがチャーター便のご予約、現在も受けつておりますので詳しくは電話、又はメールにてお問い合わせください!

📞 0153-85-7604
✉ info@shiretoko-rausu-lincle.com



2017年9月16日土曜日

トンネル・・・?

みなさん初めて北海道に来た時、
道路で野生動物に遭遇したり、信号が縦になっていたり・・・
自分の住んでいる地域とは全く違う風景があるかと思います。

私も初めてこれを見た時には何か違和感を感じました。


一見トンネルだと何の疑いもなく思いますよね?
ですがトンネルとは、「山腹、海底、地下、河底などを貫いて作った穴。」
なのでどれにも当てはまらないこいつはトンネルじゃない!
ではなんなのか、お前は何者なんだ・・・。


もっと近くによれば正体がわかるかも…😴


「海望スノーシェルター」

やはりトンネルではないみたいです😐

聞いたところによると冬季の交通確保のためのものだとか。
確かに冬場積もったり吹雪いたりする地方には無いと困りますね!
特定の地域にしかない特殊なものですね。
関東から出てきた私にとってはまだまだ不思議なものがいっぱいです(笑)


※昼間でもシェルター内は案外暗いので皆様通る際はランプの点灯をお忘れなく!

2017年9月8日金曜日

羅臼の幸

先日お食事のお誘いをいただき、業務後にお邪魔してまいりました💨


テーブルがすごいことに!

羅臼に来てから様々な魚や甲殻類、ホヤやナマコといった今まで食べたことないものを
食べさせていただき繁忙期を終えた私のボディはブクブクです。

どれもとっても美味しく今まで食べたことあった魚でも羅臼の魚は違う味がします!
生臭さがなかったり、関東では食べられなかったものを克服できたりと羅臼の幸にすっかりお世話になっております😅

ただ美味しく食べるだけではなく、しっかり味の違いや見分け方、そして捌き方の講習も受けました!


教えてもらいながら1時間近く真剣に、ほぼ無言で、無心で、捌きました(笑)
もっと綺麗に剥けるようになって家族やみなさんにお披露目できる日が来ればいいなと思っております!

まだまだ自然にも魚たちにも教えてもらうことがたくさんです。

2017年9月2日土曜日

屋根にクマ!!

朝日新聞デジタルに掲載されました! ”屋根にクマ”なんて、見たことない!! 知床岬ヒグマボートクルーズでもたくさんのクマを観察してきましたが、こんな光景は私も初めて見ました。 「パンダ」が乗る番屋は羅臼町最古の昆布番屋で、7/15~8/15限定で行う「知床岬399番地上陸ツアー~知床岬の歴史は羅臼昆布にあり~」※で訪ねる場所です。 ※このツアーは、知床世界自然遺産地域適正利用・エコーツーリズム検討会議にて上陸が認められた特別なツアーです。

ヒグマ、昆布番屋の屋根をうろつく 北海道・知床

2017年8月31日木曜日

LAST CRUISE

本日8/31

4月中頃より始まった岬ヒグマボートクルーズ定期便今年最後の運航を無事終えました!
2017年、国内に留まらず国外からも数多くのお客様にご乗船いただきました😊
とてもいい姿をお見せできた日もあれば、そうでなかった日、残念ながらヒグマが確認出来ない日もありましたが、ご乗船いただきた皆様クルーズの最後に拍手をしてくださったり、下船される際に「楽しかった」「また来ます」と笑顔で伝えてくださる姿に何度も助けられ無事に最後まで終えることが出来ました。

また地元の皆さまも「昨日どこどこで見たぞ!」「あそこにいるぞ!」と情報を提供してくださりありがとうございました。
皆様から頂いた情報すべて参考にさせていただいております🙇

私たちガイドだけでは務まらないこのクルーズ。
羅臼の海を知り尽くした船頭さんに難しい天候の中でも操船していただき、
地元の方の協力があり、
そして何よりご乗船いただく皆様の笑顔でこのクルーズ成り立っております!

皆様本当にありがとうございます!


ではでは本日のクルーズの様子をUPしていきますよ!



 マス発見!
(ズームするとマス見えます)笑


 と...れたのか???


 とれてたー!
手前にはさっきまで食べていたマスの残骸が(笑)
美味しいところだけ食べる贅沢食いです(笑)



ちなみに・・・


そういったおこぼれはオジロワシ幼鳥がついばんでました😁



連日こんなに良い姿を見せてくれたヒグマや野生動物たちにも感謝です!


全てに感謝!
THANKS FOR ALL!!



2017年8月28日月曜日

リアル木彫りの熊

スタッフの及川です🙋

本日の岬ヒグマボートクルーズ14時便無事に運航いたしました。
2日前は定置網から魚を獲る姿に運よく遭遇し、
昨日は川から魚を獲る姿を粘り勝ちで観察でき!!
そして本日・・・

見れました。

THE・木彫りの熊


撮ったどー!!!
私も初めて見れました!お客様と一緒に大興奮です💘

先日海からとったものは銀色のマスでしたが今回は川にあがって淡水吸った後なので
色が変わってますね!


写真には入りませんでしたが上空にはオジロワシ3羽、
数え切れないほどのカラス、
そして帰りにはまた違うポイントでキタオットセイ(だと思われる)子にも遭遇しました^^
顔がほんの一瞬水面から出ていただけなので船長と私しか確認できませんでしたが😌

様々な出会いをもたらしてくれる知床の大地に今日も感謝です。
Facebookには動画もありますのであわせてごらんください→https://www.facebook.com/shiretoko.rausu.lincle/


2017年8月27日日曜日

残暑お見舞い

残暑お見舞い申し上げます。
本州では連日暑い日が続いているようですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
ここ羅臼でも残暑といっていいほど気温の高い日が続いております。

暖かいのが大好きな私にとっては幸せですがヒグマたちにとっては・・・




暑いんですかね?(笑)
足元を冷やしているようにも魚を探しているようにも見えますがきっと後者な気がします😑

今の季節ヒグマたちは魚を探しに海岸にチラッと来てみたり大地の上でウロウロしていたり、サケマスが遡上してくる日を今か今かと待ちわびているみたいです。

待ちきれず網に引っ掛かっている魚をGetする強者も(笑)
ちゃんと泳ぐんですね~ヒグマ!水も滴る良いクマです👀


ヒグマたちと出会えるこの岬ヒグマクルーズもいよいよ8/31で終了です!
まだ参加出来ていない!という方は是非お問い合わせくださいね。


以上スタッフ及川でした🙋

2017年6月25日日曜日

パンダの近況と・・・?

スタッフの及川です🙋


ついに?全国デビューを果たした我々のアイドル「パンダ」🐼
皆様確認していただけましたでしょうか?

本当にパンダのような模様で可愛らしいですよね!


実は最近あまり姿を確認していなかったのですが昨日!
久々に姿を見せてくれました^^



この日は雨が降っていたので少し色が濃く見えますね!







何か向こうにあるのかな???
かなり見てます。





あ!!!





森に向かってダッシュ!
クマ足速っ!

ヒグマ、実は時速50kmで走れるんです・・・
具体的に表すと100m走7秒台です!オリンピック選手!





さて、なぜパンダが森へダッシュしたかと言いますと(Facebookからいらした皆さまお待たせいたしました)





親子のヒグマの存在。
特に母親ですね。

子育て中のヒグマは子供を守るため気が立っているんですね。
他のヒグマや私たちが近づくととても警戒します。


どの世界でも子を守る母は強いもの。

パンダは母熊に威嚇されていそいそと山のほうに向かっていきました。

いつかパンダにもそんな親心がわかる日が来るのかな?^^


今後も静かに見守っていきたいなと思います。





岬ヒグマクルーズへのご予約はこちら☞岬ヒグマクルーズ
Facebookも更新中です!☞Facebook



2017年6月17日土曜日

知床にパンダ現る!?


私たちのアイドル「パンダ」が朝日新聞デジタルに掲載されました!
知床岬ボートクルーズでパンダに会いに行こう♪
 お申し込みは、 知床らうすリンクル(0153-85-7604)まで。

2017年6月13日火曜日

本日のヒグマクルーズの一コマ

こんにちは、スタッフの及川です🙋


本日のヒグマクルーズでの一コマをお届けです!


3












でんっ!










・・・・・・



滑ったんでしょうかね。



もの言いたげな様子です (笑)





肉食なイメージのあるクマですが岩の裏にいる虫や小さなエビを獲って食べたりもするんですよ!

鼻でクンクンして探してました^^

2017年6月8日木曜日

挑戦

更新が途切れており申し訳ありません。
スタッフの及川です🙋

この間、私たち新人スタッフは少しずつガイドデビューに向けて動き出していました。






上の写真はヒグマクルーズ中のMaiさん。
下の写真はウニ割り体験中の及川。

どうしても私たちの力だけでは行えないガイド。
地元の漁師さんや商店の方にご協力いただきながら日々成長していきます✊
支えてくださる地元の方々に感謝です!







先日は海岸トレッキングや熊越の滝にもみんなで行ってきました!

寒い期間の多い羅臼にも春、そして夏の到来を感じるようになってきました。
エゾハルゼミというセミの声も聞こえるんですよ!

セミや鳥の声を聴きながら向かう熊越の滝ではマイナスイオンをこの距離でも感じられます!


この熊越の滝まで行くことが出来るツアーもありますので皆様のご予約お待ちしております^^
詳しくはこちら☞1日満喫ツアー

森も町も賑やかになる季節、ぜひ羅臼にお越しください😸

2017年5月26日金曜日

ウニ割り体験 CANADA

こんにちは、いぎなしいぎなり寒くててんてこまいなスタッフ及川です🙌


本日は急遽!
ウニ割り体験を催行いたしました。お客様はなんとカナダから!

カナダといえばメープルに、メープルに、、、メープルですね!!(笑)
他にもたくさんありますが私の頭にはメープルしかございません!(笑)


そんな本日のお客様、ウニが大好き!という事で作業中の姿は真剣そのもの!
丁寧にウニを殻から取り出し、中の不要物をピンセットで懇切丁寧に取り除いていきます。



初めてとは思えない手つきに終始驚きでした😊


楽しんでいただけたようで何よりです!


体験後のお食事の際に少しお話させていただき、
カナダは凄く寒いのでは?聞いてみたのですが、なんと羅臼の方が寒いとか!
冬の気温も羅臼と大差が無いようで、私はSAMEとひたすら連呼して興奮を必死に表してました。(笑)


連日投稿しているウニ割り体験ですがついにウニの操業終了日が決定したため本格的に終了のカウントダウンが始まってまいりました。
ウニ割り体験をご検討中の方は是非お早めにご予約下さい!

よろしくお願いいたします。



ちなみに冒頭の「いぎなし」は急に、
「いぎなり」はとても、 という宮城弁です!

似てて面白いな~と思って使いたくなっちゃいました。(笑)

2017年5月20日土曜日

上級救命講習

こんにちは、スタッフMaiです。
先日、スタッフ全員、上級救命講習を受けてまいりました。
ガイドとして、万が一の際に備え、羅臼消防署にて訓練してまいりました。


胸骨圧迫、人工呼吸、
AEDの取り扱い方などを教わり…



繰り返し、繰り返し。
さまざまなシチュエーションで訓練しました。
‟あせらず、落ち着いて”
と、思ってはいても、わかってはいるのに…
焦ってしまいますね。
でも、もう大丈夫です!
繰り返し、繰り返し、訓練しました。

何かあってはいけませんが、
何かあったときには必ず助けられるように。

成人の方だけではなく、
小児や幼児の場合の
救命指導も受けました。
身体が小さく、さらに緊張…しました。



さまざまなタイプの救命処置があり
いろんな場面を想定して
訓練を行いました。

無事にスタッフ全員、試験に合格しました。

何もないことがいちばんですが
何が起こるかわかりませんので
最悪のケースを想定して、
どんな緊急事態にも対応できるよう
日々、心がけて、
講習で習ったことをいかせるようにしたい
と思います!

羅臼消防署の皆さま
ありがとうございました。



2017年5月16日火曜日

標津漁師会の皆さんとウニ割り体験

こんにちは、スタッフの及川です🙋

本日は標津漁師会の皆さんがウニ割り体験に参加してくださいました!






標津漁師会のみなさんは海で魚を捕るだけでなく、地域を盛り上げようと様々な企画をしていて、今月5月の20日、27日には農業者団体「タコスケさん」と漁業者「標津漁師会」がタッグを組む【漁農食堂】が2日間限定開催されます!


農業に漁業、どちらも行っている標津だから出来る企画、標津だから食べられる漁師の皆さん考案の自慢の一品!美味しいこと間違いなし😍


20日、27日 両日昼夜の2部制で昼の部(11~15時)では標津産のトキサケと牛乳を使ったコラボ定食を限定50食、夜の部(17~12時)ではアルコール類も楽しめるメニューが提供されるそうです!

豪華すぎる陸と海の祭典にぜひ足を運んでみてください!



そして、今回標津漁師会のみなさんと一緒にウニ割り体験に参加した英語堪能スタッフのMaiさん😆



めちゃめちゃいい表情してます^^
ご馳走目の前にしてカメラ気にしていなかった私と大違いです(笑)

このウニ割り体験、2月から6月の催行ですので年内での催行期間残り僅かになってまいりました😥

まだ体験してないという方!
まだご予約間に合いますので来年とは言わず是非今年中に体験しに来てくださいね!(笑)

ご予約はこちら💨


標津漁師会さん、タコスケさんのコラボ、漁農食堂もよろしくお願いいたします!



2017年5月10日水曜日

望郷の森

こんにちは、スタッフの及川です✋


先日は望郷の森に行ってきました!





急斜面に見えるかもしれませんがそんなこと
ありません。とっても歩きやすい状態でした😄



湿地帯には木の足場や





坂の急な場所には階段も設置されていました^^


勾配もそこまで激しくなく歩きやすかったです。




その他、道中にはシカ糞や草木、生き物の足跡など様々な出会いがあり・・・

森の妖精とも?




出会えました。




(笑)



こんな風に面白い写真が撮れるフォトスポットや最高な景色の見られるビューポイントがいくつもあるので是非登ってみてくださいね!






※森に入る際はそれに準じた服装をお勧めします。
※ヒグマとの遭遇を未然に防ぐため、入る際や道中小まめに手をたたいたり声を出して自分の存在を知らせましょう!

2017年5月9日火曜日

答え合わせ

先日のクイズにお付き合いいただいた皆様、答え・・・分かりましたか?

出題者の及川です🙌



前回のクイズ

シャチの白いお腹が保護体色なのに対し

シカのお尻が白いのにはどんな役割があるのか、というものでしたね!









正解は、





目印


です!


・・・??
って感じですよね(笑)

ちゃんと解説していきますよ👌


何の目印かと言いますと、敵から逃げる時の目印になるんです。

シカたちは敵から逃げる時集団で動き、危険にいち早く気づき逃げるシカの後を追いま
す。

丁度こんな感じですかね

video




そのためには、先行するシカが良く見える必要があります。
そこで、お尻の色を目立たせることにしたんですね!

シャチの時は目立たないための白でしたが、シカたちの中では目立つための白に役割が変わるんです。

実は森の中では最も目立つ色って白なんですよ^^



という事でクイズの正解は 後続の仲間に対する目印 でした😉

こういう見方をするとちょっと動物達の見方が変わってきますね!