2017年1月13日金曜日

ウニ漁始まりました。

白く雪をまとった国後島を背に、
帰港する刺し網船と、ウニの小舟。


羅臼のウニ漁は、極寒の流氷シーズンを前に始まります。

流氷のもたらす恵みと山の栄養をうけた、
高品質の羅臼昆布を食べて育つ、羅臼ウニ。

だから極上のうまみなのです!


漁師さん、寒い中本当にごくろうさまです。
安全と大漁を祈願します。
今シーズンもよろしくお願いします(^^♪

らうすリンクルでは、
このウニ漁を見学できるボートクルーズを行っています。
今年の運航開始は、2月10日から。
詳細はHPもしくはお電話にてお問合せください。

2016年10月4日火曜日

【TV放送のお知らせ】

食の宝庫、雄大な自然。
そんな秋の道東で、「イケメン」に出会う旅。



中村静香さんが旅先で「イケメン」に出会います。



羅臼ではどんな「イケメン」達に出会えたのか??
そんな旅を、少~しだけご案内のお手伝いをしました。



放送は、
2016年10月30日(日)16:25~
STV札幌テレビ放送にて。



*・ひとこと*・*・*
ご案内した場所では、
静香さんを一目見ようと集まる方の姿も!
そんな中村静香さん、テレビでお見かけするよりも
ずっともっと可愛らしい方でした♡

2016年9月23日金曜日

【一緒に働きませんか?】


私たち知床らうすリンクルは、
世界に誇る羅臼の大自然はもちろん、
豊かな海の幸が一年中あがる漁業や、
自然と共に生きる人々の暮らしや文化など、
羅臼の自然と産業をご案内するガイドです。

住めば住むほど魅力にハマる場所、
大好きだからこそ、もっとたくさんの方に伝えたい!
そんな、魅力をお伝えしご案内する仕事です。

私たちと一緒に、
羅臼生活を楽しみませんか??


2016年9月2日金曜日

この後、悲劇が待つとは思えない写真

ベスト昆布漁2016にノミネート決定作品かな、これ♪

タイトルは「惨劇前の笑顔」です。
(意味は当事者だけが知るw)


今年の昆布漁、残すところあと3日です。

2016年8月29日月曜日

心は崩れません‼ がんばろう!羅臼!

ご心配をおかけしております。
24日に羅臼町で起きた土砂崩れによって、
重傷者、建物倒壊、道路通行止め、ライフライン遮断など、
とても大きな被害を受けました。

リンクルの事務所がある、
羅臼町市街地周辺は特段大きな被害はなく、
スタッフ一同、無事に過ごすことができています。
ご心配いただいた方々、
メッセージ・お問合せ等いただいた方々、
日頃よりこのフェイスブックページをご覧いただいているみなさま、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

この土砂崩れが起きてから
道路通行止めの影響や、台風上陸などにより、
各ツアー特に知床岬ヒグマボートクルーズは
催行することができなくなっていました。

ですが先ほど、
道道87号線は台風10号の影響がなければ
30日12:00~18:00片側通行、
31日から当面5:00~18:00通行可能となったとの情報が!

これにより、
24日から催行ができなくなっていた、
知床岬ヒグマボートクルーズも催行可能となったのですが・・・

台風10号通過に伴い高波の恐れがあるため、
今シーズン残すところあと2日の月末まで
おそらく出航可能になる日はなさそうです…涙

このまま今シーズン終了となる可能性の高い、
知床岬ヒグマボートクルーズ。

今年もたくさんのお客様にご乗船いただき、
なんとヒグマ発見100%を記録することができました!

本当にありがとうございました。

(9月にチャーターでもご予約は入っていますが)
おそらく今シーズン最後のヒグマクルーズ投稿は、
土砂崩れの24日に撮影した動画です。
※画像の揺れはご容赦ください。

video



今時期、遡上するカラフトマスを狙って、
川に入るヒグマの様子です。
苦労して魚を追っている様子を見ることができると思います。

来年度の知床岬ヒグマボートクルーズも、
生き生きと活動するヒグマの様子や、
共に生きる羅臼の人々の暮らしや歴史なども含めて、
多くのみなさんに見て感じていただけるよう、催行してまいります。
どうかご期待ください!

*追伸*
動画の中にはありませんが、
彼女の名誉のために言っておくと
このあとちゃんとマスGetしております(^^♪

2016年8月20日土曜日

【市場の魚紹介シリーズ】 カラフトマス

スタッフの昆です。

今の季節、海から川を目指すのはカラフトマス。
市場でもその姿を見かけるようになりました。



英名では、ピンクサーモンとも呼ばれている種で
8~9月にかけて、シロサケよりも一足先に川にのぼっていきます。
河口で見られる遡上の様子は、
後日お伝えしますね。




シロサケとの見分け方や、マスのオスメスの見分け方も
後日、紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

2016年8月19日金曜日

舞うカモメたち

スタッフの昆です!



勢いよく進んでくる船にビックリして、飛び回るカモメたち。
時間がある方はどれぐらい飛んでいるのか
数えてみてはいかがでしょうか?

本日の知床岬ヒグマボートクルーズの一コマでした。